brochure
enroll

Aプラスについて

Aプラス・オンラインイングリッシュは、世界中の機関に中国語と英語を中心に最高のオンライン教育リソースへのアクセスを提供しています。国際レベルの技術と優秀な講師陣を擁するAプラス・オンラインイングリッシュは、第2言語として英語を学び競争の激しい国際社会で活躍したいと願うあなたに、文化の壁を越え、効果が高く、拡張可能でダイナミックなオンライン学習ソリューションを提供いたします。

どうして英語を学ぶのか。

英語は世界語であり、英語ができれば、知識の宝庫、巨大なネットワーク、多くのビジネス機会へアクセスできます。的確に意思疎通し、日々のニーズに応えるためにも、 英語を話す能力は日増しに重要さを増しています。

親も子も大人も第2言語として英語を学ぶことの重要性を認識しつつあります。英語が理解できなければ、学生、特に大学生は、試験に合格するのも大変です。また、企業が国際競争力を高めるには、グローバル化した世界での常識となっている英語を上手に話せる社員が必要です。

ミッション

技術に裏付けられた国際レベルの英語ソリューションを提供し、 パートナーを組む個人、組織、機関、コミュニティが質の高い生涯教育を楽しみながら、地理的・文化的壁を乗り越えられるよう支援する。

ビジョン

自分たちの将来を明るいものにしようと決意し、学習意欲に燃える個人、家族、組織、機関に対して、グローバルなオンライン英語ソリューションを提供するリーダーとなる

歴史

2003年にフィリピンにAプラス・インターナショナルスクールを設立。当初は、英語と中国語(北京語)の教育プログラムとしてスタート。

地球規模で 優れた教育サービスを提供するという決意のもとに、自校と協力校の学生が英語と中国語を学ぶのをお手伝いしてきました。2006年までには、フィリピンの 15の私立学校が当校と協力し、「中国語学校統合」プロジェクトを立ち上げました。

2010年10月、Aプラス・インターナショナルは、 Aプラス・オンラインイングリッシュを立ち上げ、インターネットを通して英語を学べるオンラインサービスを始めました。以来、Aプラス・オンラインイングリッシュは、オンライン教育新時代の旗手となり、巨大な英語の教壇を創り出しました。

2011年、Aプラス・イングリッシュは、中国でのAプラス・オンラインイングリッシュ市場開拓を支援するために、中国のアモイに支社を設立しました。

以来、第2言語として英語を学びたい人々に最適の学習環境を提供してきました。

重要な出来事

  • 2003年-学生に2言語学習プログラムを提供する Aプラス・インターナショナルスクール設立
  • 2006年―Aプラスとフィリピンの15以上の私立学校が参加した中国語学校統合プログラム開始
  • 2010年― Aプラス・オンラインイングリッシュ設立、ライブのオンライン英語教育の提供開始。
  • 2011年―アモイ事務所開設。中国における英語と中国語のオンラインサービスの支援強化。